My WordPress Blog

ひまろぐ

コーヒーダイエットと健康

投稿日:02/18/2017 更新日:

前回、コーヒーの記事を書きましたが、又違うネタでコーヒーについて語りたいと思います。

↓前回記事

ダイエットのためとはいえ、コーヒーは体に悪いのではないかという印象があるようです。

私も少なからずそういう思いはありました。

たばこやアルコールと同様コーヒーは嗜好品であり、それ自体が健康的な飲み物ではないと感じている人も少なくないようです。

けれども、適切な飲み方をすればコーヒーの摂取は体に良く、ダイエットをしたい人の役に立つともされていて、も糖尿病患者という側面もあり、続けています。
↓前回記事

スポンサーリンク

糖尿病や肥満などの疾患を抱える人の生活習慣を調べた結果では、コーヒーを1日に4杯~5杯(私は3杯と決めていますが)飲む人は飲まない人より健康状態が良かったという実験結果も出ているようです。

毎朝一杯のコーヒーで眠気を覚ましているという方もいますが、コーヒーはストレス解消、脳の覚醒などにも期待できるといいます。

また、血流を良くして善玉コレステロールを増加させ、動脈硬化予防に役に立つことがあります。コーヒーはダイエットに効果がある以外にも、脂肪の燃焼を活性化させて体の循環を良くしたり、血流を促進する効果があると言われています。

代謝を促進し、ダイエット効果の高い体質に改善できるでしょう。

ダイエット中は低カロリーの食品を食べ続けている為に冷え性や低血圧になりやすいといわれます。コーヒーのカフェインは冷え性や低血圧を防ぐ働きがあるので助かります。

コーヒーはほとんどカロリーのない飲み物なので、ダイエットをしていても摂取できます。

コーヒーダイエットは、そればかりをするのではなく、エクササイズやウォーキングなど軽度の運動と組み合わせてダイエットをしたい人向けの飲み物と考えますので、継続して体に取り入れていくようにしましょう。

↓前回記事

  • この記事を書いた人
アバター

PAPA

主な登場人物:アラフィフリーマン。著者,ママ,長男(自閉症),次男の4人家族。自閉症,糖尿病,ライザップ,ダイエット,食事,宅建の記事が多くなります。

Copyright© ひまろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.