ひまな時に書いてます

ひまろぐ

コーヒー 全記事 小技/テクニック 食事

コーヒーダイエットに適した運動とは

投稿日:

前回、コーヒーの記事を書きましたが、又違うネタでコーヒーについて語りたいと思います。

↓前回記事

ダイエットには脂肪の代謝を促すための運動が欠かせませんが、コーヒーで運動のダイエット効果をアップさせるというものがあります。

スポンサーリンク

 

コーヒーダイエットをする時は、どんな運動が適しているでしょう。

バスケットやテニスなど体への負担の大きい運動なら、カロリー消費量もアップします。普通のダイエットならば、ウォーキングや体操、軽いジョギングなどでも十分にダイエット効果が見込めます。

ダイエットを成功させるために心がけたいことは、中途半端でやめてしまわず、気長に継続することです。もう何を置いてもこれだけは絶対の条件です。一気にカロリーを使うことを期待してきつい運動をしても、数日筋肉痛が続くだけでダイエットにいいかというとそうとはいえません。

確かに、実際ライザップに通い、短期間で16㌔痩せた経験もありますが、3ヶ月で完全にリバウンドしてしまいました。

できる範囲で体を動かすだけでも、コツコツと続けていくことでダイエットの効果が現れ、代謝も促進されていきます。

代謝アップに成功すれば、運動による脂肪の燃焼が活発になってダイエットがうまくいきます。コーヒーダイエットは脂肪を燃えやすい体を作ることが目的ですから、運動によるダイエットと方向性は同じと考えることができるでしょう。

コーヒーを飲むことでカフェインを体内に取り込むと、神経の影響により血流が促進されます。血液の流れがスムーズになることによって体の隅々まで栄養と熱が行き渡り、筋肉が動かしやすくなって運動がしやすくなります。

実際にダイエットにコーヒーを活用するには、運動を行う30分前にコーヒーに何も入れずに飲むという方法が効果があるようです。

ただし、コーヒーダイエットは、そればかりをするのではなく、エクササイズやウォーキングなど軽度の運動と組み合わせてダイエットをしたい人向けの飲み物と考えますので、継続して体に取り入れていくようにしましょう。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-コーヒー, 全記事, 小技/テクニック, 食事
-, , , , ,

Copyright© ひまろぐ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.