ひまな時に書いてます

ひまろぐ

WordPress 全記事 家族 息子の事

2017年お正月の香川での出来事 その2

更新日:

年末の香川。

その1はこちらから

わらやの次に行ったのは、わらやをでてすぐにある屋島に車で上りました。

この屋島、源平の闘いにおいて、主戦場のひとつだったことで有名な山です。海抜293mのこの半島は、形溶岩台地のため頂上が平らになっていて、遠くから見ると、それがまるで屋根のようだということから屋島と言われるようになったと言われています。香川赴任当時、どの方角から見ても、屋根のように見えて、いつも不思議に思っていました。

そんな屋島には、全国的に知られているミステリーな坂があります。

スポンサーリンク

地域の情報紙やネットなどでは、球状のものを道に置くとひとりでに坂を上っていく怪現象ゆえ、「ミステリー坂」の他、「おばけ坂」「幽霊坂」とまで呼ばれています。その人気ぶりに、今ではその坂にかかる場所(ドライブウェイ料金所から約1.6kmの地点)には、案内のために「ミステリーゾーン」と書かれた看板が掲げられているほどで、見えにくいですがそれがこの写真。

実際にその坂を目にしてみると、確かに下り坂が上り坂に見える。専門的にはこの現象を『縦断勾配錯視』というそうだ。

ちなみに「縦断勾配錯視」とは、「道の先が急峻(きゅうしゅん)な上り勾配になっていることにプラスして、周辺の自然風景が人間の判断基準を曖昧にしてしまうために起こる錯覚」なのだとか。

ためしに、缶コーヒーの缶を坂で転がしてみると、坂を駆け上がっていくように見えてこれが何とも不思議です。道が真っ直ぐになっているので、車がビュンビュン通り過ぎていく中、なんども缶を転がして楽しみました。

そしてその坂も駆け上がり、山頂へ!

山頂は、絶景です。

動画で見るとこんな感じ。見たことはないですが、夜景も綺麗そう。

又、山頂には、水族館があるので、子ども達も大はしゃぎでした。

入場は、障害者割引があります。

動画でみるとこんな感じで、とても楽しく見れました。

その他にも、

動画で見るとこんな感じ

アシカショーは、時間のタイミングが合わず、諦めて帰りましたが、事前に時間を確認して、イルカとアシカのショーは、二つ見てくださいね!

最終回 その3は、元旦のおせちとお雑煮の話です。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-WordPress, 全記事, 家族, 息子の事
-, , , , , , ,

Copyright© ひまろぐ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.