ひまな時に書いてます

ひまろぐ

備忘録 全記事 小技/テクニック

ネットにアップされた写真の撮影場所が割り出される???

更新日:

GPS対応のスマほやデジカメで撮影した写真は、ジオタグというデータにより撮影場所が分かるようになっていますが、ソフトを使えばそのジオタグデータをマップで表示することが出来ちゃいます。

これって怖くないですか?

スポンサーリンク

 

例えば、気になる人のブログやツイッターなどネットでアップされていて、スマホで撮影したと思われる写真を入手し、ソフトに読み込ませることで、自宅やよく行くお店などを簡単に割り出すことが出来てしまいます。

http://natane.org/nat_giv.php 参照(自己責任でお願いします)

⇒ソフトをインストールしたら起動。ファイルからフォルダを開くをクリックし、画像を読み込んでダブルクリックで地図を開くだけ。撮影場所が出てくる。

スマホのGPSは常にオンにしている方が多いので、ジオタグ付きの写真が手に入る可能性は高く、この記事を見てオフにすることをお勧めします。

【設定方法】
①「設定」アプリから「プライバシー」>「位置情報サービス」を選び、
② 並んだアプリの中から「カメラ」を選択し、
③ 位置情報の有無を選択する画面から「許可しない」を選択すればOK

面倒くさいですが、Apple Storeからダウンロードしたカメラアプリを使う場合も、同様にしてGPSをオフにしておきましょう。

これで、少なくとも撮影場所が特定されることはなくなります。

スマホではなくGPS付きのデジカメを使う場合も、同様にGPSをオフにする設定をしましょう。写真の著作権者の設定ができるカメラの場合は、あなたの名前もバレてしまうかも???

個人情報は思いもよらないところから流出している可能性があります。

自分は大丈夫と思い込みがちですが、どこかから流出する恐れがないかを少しでも考えしっかりと個人情報を管理していくことが非常に大切です。

ネットにアップされた写真の撮影場所が割り出されることのないように気をつけましょう!

何度も書きますが、自己責任でお願いしますね!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-備忘録, 全記事, 小技/テクニック
-, , , , , , , ,

Copyright© ひまろぐ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.