My WordPress Blog

ひまろぐ

画期的!いちごのヘタを簡単にとる方法

投稿日:

みなさん いちごを食べる時ってどうされていますか?

おそらく水洗いをして、ヘタの部分を包丁で切り落とすか、手で強引に引きちぎって食べらている方がほとんどではないでしょうか?

でもどちらもヘタ取る際に実の部分も取ってしまって少なからず捨ててしまうことになるので、もったいないと思われていた方少なくないと思います。

そこで、

家庭にあるある物を使って

見事にヘタが簡単にとれて

画期的やん!って思えて

子供が「僕(わたしにも))にもやらせて!」と言って手伝ってくれる方法を

ご紹介したいと思います。



画期的!いちごのヘタを簡単にとる方法

それでは参りましょう!

まずは、苺の先(ヘタじゃない方)にストローを突きつけて
※ピントが合って無くてごめんなさい・・・

そのままヘタに向かって突き刺せば、見事にヘタが取れてしまいます。そんなに力を入れなくても取れます。そしてなんだか気持ちいいです。
※おいおいヘタ残ってるやん*!?#% ご愛敬で・・・

そしてストローを引っこ抜き、ヘタを取ると

なんと!ストロー分の実が写真のような形で取れてきます。

コレ大人もそうですけど、子供は大変喜び、僕にもやらせて!って飛びついてきます。あくまでもこれを食べるのが目的ですが・・・

でもこの穴、これだけではなくて、チョコレートフォンデユをした時に、いちごの中までチョコレートが入るので、なんか美味しく感じられます。

因みに下記写真は、ママがパパと息子たちにしてくれたバレンタインパーティーの時のものです。

もちろんいちごも美味しかったのですが、ポテトチップスにチョコレートをつけると塩味と甘さの微妙なマッチングがたまらなく美味しかったです。

是非お試し下さい。

  • この記事を書いた人
アバター

PAPA

主な登場人物:アラフィフリーマン。著者,ママ,長男(自閉症),次男の4人家族。自閉症,糖尿病,ライザップ,ダイエット,食事,宅建の記事が多くなります。

Copyright© ひまろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.