親父よ、騙されるな!「儲かる、おいしい話・・・」この売り文句にご用心 其の6 定期預金と投資信託のセット品編

更新日:

先般この記事を書いて結構な反響がありました。やはり皆さん「儲かる、おいしい話・・・」は気になりますよね~

こんな記事でした。

6回目は、定期預金と投資信託のセット品編です。そしてこれで 親父よ、騙されるな!「儲かる、おいしい話・・・」この売り文句にご用心の最終編となります。

スポンサーリンク



退職金を受け取ってさあそれをどうしようと考えたときに目に入ってくるのが銀行の「退職金運用プラン」です。親父の友人も元銀行マンということでそれをすすめてきました。

退職金を3か月ものの定期預金に預け入れると通常より高い特別金利が適用されるという代物。

それだけなら、とりあえずの預金先としては問題はないのだが、中には縁の定期預金と同額以上の投資信託を購入することが特別金利を設定する条件となっているものもあります。

この場合、特別金利は投資信託を買わせるための所謂オトリになっています。

これは計算をしてみればわかります。

親父の友人が言ってきた銀行の実例で紹介していきます。

定期預金の特別金利は3か月もので年率6%。

100万預け入れると得られる利息は税引き後で約1万2,000円。

一方、投資信託を100万購入すると2万円以上の購入手数料を支払うこととなり、それだけで特別金利で得られる利息は吹き飛んでしまいます。。。

ましてや特別金利につられて中身もよくわからずに買った投資信託が値下がりして損失が生じたら、大事な退職金が減ってしまうことになります。

これほど露骨な手数料稼ぎのセット商品にはくれぐれも手を出さないようにしっかりと親父には言っておきました。

「投資信託と同時申し込みで円預金の金利が6%に」なんて言われて、それじゃお願いなんて決して言わないようにな!親父!

いかがでしたでしょうか?

6回にわたって、親父の友人がすすめてきた金儲けの話・・・

正直言って騙されています。

もしかして、友人面して自分が損をしたのにそれでも納得できないから親父を巻き込もうとしているのかも なんて思ってしまいます!くれぐれもみなさん気を付けてくださいね!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-備忘録, 全記事, 小技/テクニック
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ひまろぐ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.