My WordPress Blog

ひまろぐ

「打ち上げ花火」をキレイに撮る4つのテクニック

投稿日:07/20/2017 更新日:

夏の夜空を彩る打ち上げ花火。キレイに撮りたいけれど、なかなか難しいですよね。カメラやスマホに「花火モード」や「夜景モード」がある場合は、色味を自動調整してくれるので便利ですが、更に次の点に注意すればもっとキレイに撮れるんです。

方法は簡単ではありますが、確実に実施をしましょう!

そして今年は上手に撮影して、思い出を美しく残しましょう!

スポンサーリンク

 

●テクニック①

手ブレに注意、まずはしっかり固定
花火モードなどはシャッタースピードが遅いので、少し動いただけでブレてしまします。三脚が使えない場合は、極力手が動かないように「脇をしめる」のがコツです。

テクニック②

ズームは不要
特にスマホに多いデジタルズームは画質が劣化しますので、使わないでくださいね。

●テクニック③

ピントは固定する
動く花火はオートフォーカスだとピントがなかなか合いません。あらかじめピントを固定しておくのがおすすめです。

テクニック④

花火が開く直前からシャッターを!
開く直前を狙うと、光がキレイに広がる理想の一枚が撮れます。コツは、花火が開く前から連続でシャッターを切ります。そうすると、その中に1枚はベストショットが撮れているでしょう。ぜひ、チャレンジしてみませんか。

  • この記事を書いた人
アバター

PAPA

主な登場人物:アラフィフリーマン。著者,ママ,長男(自閉症),次男の4人家族。自閉症,糖尿病,ライザップ,ダイエット,食事,宅建の記事が多くなります。

Copyright© ひまろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.