親父よ、騙されるな!「儲かる、おいしい話・・・」この売り文句にご用心 其の4 一時払い外貨建て保険編

更新日:

先般この記事を書いて結構な反響がありました。やはり皆さん「儲かる、おいしい話・・・」は気になりますよね~

こんな記事でした。

4回目は、一時払い外貨建て保険編です。

スポンサーリンク



「退職金を外貨建て保険で増やしましょうよ!」と親父の友人(元銀行員)がすすめてくるそうです。

退職金を受け取った人に銀行がすすめてくるのが、一時払いの保険商品。マイナス金利で円建てのものは運用が難しくなり、現在は米ドル建てや豪ドル建てが主流なんだとか・・・

保険のタイプは終身保険、あるいは個人年金保険とのこと。

退職金などのまとまったお金で保険料を一括で支払うと、それが米ドル・豪ドルで運用される。終身保険だと死亡時には支払保険料と同額か、それを上回る死亡保険が受け取れて、それ以前に解約すれば解約返戻金を受け取ることができます。

こうした外貨建て保険商品にも、金融庁がダメ出しをしていることをご存知でしょうか?

理由は複雑なパッケージだから・・・

死亡保障が必要なら掛け捨ての死亡保険に入ればいいし、外貨で運用するのであれば外貨建ての債券や上場投資信託のETFを買えばいいと考えます。そのほうがずっとコストが低く済みます。

要はそれらを組み合わせてわかりにくくし、顧客の目をくらまして高い手数料を取っているのです。この手の商品を利用するメリットは全くないといってよい。

親父!だから騙されるなよ!手堅く今やっている株で十分ではないか?

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-備忘録, 全記事, 小技/テクニック
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ひまろぐ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.